何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

結局は…。

皆さんこんにちは!MANAです。

 

 

毎日、より良い物を創造していく!をモットーに活動しています。(^^

 

 

今日のテーマは「結局は…」です。夫の話がメインになります。

 

 

 

最近、我が家に新しいお友達がやってきました。

主人の友達です。

 

 

何も文句を言わず、主人の思いを全て受け止めてくれます。

夜中でも早朝でも。

また、気が向いた時にいきなり会いにいっても、嫌な顔一つしません。

 

 

 

サンドバッグさんです。笑

 

主人がもっと家で体を動かしたい!というワガママから始まり、すぐに購入。

週二くらいのペースですが、楽しみながら叩いています。

 

 

汗だくで戻ってくるので、よくやるね~と声をかけました。

 

 

「何だかんだ好きやからね~。」

 

 

そう返してきた主人が、何か思いついたように、次のような内容を話し始めました。

 

 

最近の主人は、すごく良いメンタルで日々を送れているらしい。

理由は良く分かってなかったけど、忙しくても楽しめている。

 

 

 

不思議の会で学び始めた頃は、周りが自分の知らない世界の人ばかりだったし、自分も何か特殊な知識や能力を得ないとダメだと少し焦っていた。

 

 

そこから時間が立っていくとともに焦りはなくなってきたけども、次は【しっかりと学んで、極めないといけない】という少しズレた使命感のようなものがあって、無理に本を読んだり、色々と迷走しながら実践していた時期があったこと。

 

 

最近はそういうのが無くなってきたこと。

自分で言って改めて言葉で再確認できたのが、【何だかんだ言って、結局こういうのが好き】だということ。

 

だから、不思議と続けれている事。

そこに焦燥感や義務感はなく、楽しみがあること。

 

 

以上が主人の話していた内容です。

 

主人は高校を卒業して、専門学校に入りました。

そこは少林寺拳法を専門に学ぶ、超変わった学校です。

(横田先生と主人の出会いもそこです。)

 

そして、就職先は当時の少林寺拳法の師匠の仕事先でした。

 

また、転職した際も少林寺拳法が出来る最優先の環境で選びました。

 

そして、今現在は紆余曲折ありながら(本当に色々ありながら)も何故か少林寺拳法を続けています。

しかも、何度か辞めようとしていたのにも関わらす不思議な縁で続いています。

 

これは、宇宙の意図といっても間違いじゃないなと二人で話しました。

 

 

以前、主人が横田先生に次のような事を言われたそうです。

 

 

「自分に縁があるもが絶対にあるから、それを続けて極めなさい。」

 

 

それは、本人の自覚、無自覚を問わずだそうです。

よく分からないけども、何となく続けている事も縁の現れです。

 

 

その言葉を思い出して、主人が今こういった事を学んでいるのは義務感や焦燥感からではないと言った事に気付けたということです。

 

 

結局、好きだから続いている。

それに尽きるのだと思います。

 

 

好きだから続く、というのは道を究める上で最大のモチベーションかつ原動力だと思うんですよね。

義務感や焦燥感では、走り続ける事が出来ません。必ず息切れします。

 

 

自分の魂が求めているものって何なのか?

という事を難しく考えていた時期が、私や主人にもありました。

 

 

けれども、答えというのは案外身近で現在進行形で自分が関わっている事かもしれませんね。

 

 

今日はここまで。

 

 

「和の身体技法」が体験できる「魂導 ビギナーズ体験会」はこちら↓

https://megurinokai.wixsite.com/main

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU