何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

自立、自律。

f:id:manami0212:20190703114013p:plain


皆さんこんにちは!MANAです。

 

毎日、より良い物を創造していく!をモットーに活動しています(^^

 

今日のテーマは「自立」です。

 

 

自立できるようになってこそ、一人前。

良く聞きますし、言われる言葉です。

 

 

私も両親からは、成人したら大人になるんではなく自立できてこそ一人前だと常々言われてきました。

自立の定義はそれぞれだと思いますが、私は【経済的・社会的に自分で全て責任が取れるようになった時】と聞かされていました。

 

確かにそうだと思いますし、今でも良い教育をしていただいたなと強く思います。

 

 

なぜこんな話を書いたかと言うと、現在の世界情勢から感じる事があったからです。

 

 

世界が混乱し、経済も先行き不透明。

感染者や、影響を受けた方に対する支援・対策で国の答弁も二転三転しています。

 

 

先日は、子育て世代に対して一万円の児童手当の追加が発表されました。

【戦後最大の危機】と銘打たれたコロナに対して、国の取ってくれた対応は月1万円の補助のみです。

30万円の補助は、対象がかなり限定的ですし。

 

 

個人的には影響を受けて収入が減少した人はもちろんの事、出勤せざるを得ない人達(看護師さんや保育士さん)も月給が減少していないとはいえ、最前線で危機に瀕しながら戦う人たちも対象にすべきだとは思います。

 

 

きっと歴史の教科書にも記載されるような、今回の騒動に対する国の後手な対応。

ツイッター等でも日々非難が溢れています。

 

 

ですが、ここで記載したいのは国の批判やコロナを呪う事ではないんです。

 

横田先生も以前から不思議の会で仰っていましたが、「上位下達」のシステムが崩し始めています。国に頼れない時代が必ず来ると。

 

 

きっと求められているのは【本当の意味での自立・自律】なんです。

 

 

誰も自分の生活は保障してくれない。

責任は自分で取る。

 

 

国ですら、自己の安全を完全に保証してくれる時代ではないのかもしれません。

 

 

何が起きようと、振り回されず自己を律する。

そうして、自己の生に対して完全に責任を取る覚悟を持ち、自立する。

 

 

コロナが私たちに与えている精神的な成長というのは、本当に大きいのかもしれません。

 

 

今日はここまで。

 

 

「和の身体技法」が体験できる「魂導 ビギナーズ体験会」はこちら↓

https://megurinokai.wixsite.com/main

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU