何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

アレもコレも。きっとそれも。

f:id:manami0212:20190807161449p:plain


皆さんこんにちは!MANAです。

 

 

毎日、より良い物を創造する!をモットーに活動しています(^^

 

 

今日のテーマは【魂導】です。

普段学んでいる、そのものズバリです。

 

 

改めて、自分が学んでいる【魂導】とは何だろうと考えて見ました。

見つめ直すというか。

 

 

【魂導】は現象であると、横田先生は仰っています。

身体技法という定義ではなく、現象。

 

 

余計な集業的無意識の摩擦が無くなり、本当に自分がやりたかった事に対してどんどん道がオートマチックになって進み、導かれる。

そういった現象を魂導だと私は考えています。(今のところ)

 

 

当然、その境地に至るためにはまずは自分で進んでいかなければならない。

そして、歩き出すためには摩擦が必要。

 

 

そういった事を繰り返した時に、少しずつオートマチックに近づいていく。

 

 

自分の中でそのような整理を最近していて、その中で清濁受け入れていく必要性というのを意識していました。

けれども、自分の中で清=良い事。濁=悪い事という潜在的なイメージが拭えずにいました。

 

 

良いことは受け入れやすい。

悪い事はちょっと我慢して受け入れないといけない。

 

 

でも、昨日の不思議の会でのお話しを聞いて認識が変わりました。

例えば、今世間で騒がれている【コロナウイルス】。

経済は大不況だし、死者も出てる。

パンデミック認定までされて、本当に大変な時期ですよね。

多くの人が、【悪い事】と認識していると思うんです。

 

 

でも、コロナウイルスは【必要だから】蔓延した。

悪意とかではなく、ただこのタイミングで必要だから現れた。

(なぜ、という部分はとりあえす省きます。)

 

 

先生から聞いて、コロナの必然性という事を知りました。

同時に、世の中には必要な物しか出てこないとも仰っていました。

 

 

人が、自らの価値観で判断・ジャッジするから善悪が生まれる。

その小さな目線ではなく、大きな視座からみれば必要だから起きている。

 

 

真実を曇らせるのはいつだって、自分の小さな思い込みです。

お腹を壊せば下痢になるし、体が強張れば風邪をひく。

 

 

ただ、その必要な事をありのまま見れる視点がないと、いつまでも自分の価値観でしか物事を受け入れれません。

それは真の魂導現象ではなく、自分が思う導かれ方?になってしまいます。

 

 

これは、以前紹介したネットフリックスのドラマ【メシア】でも見れた内容ですね。

奇跡の内容を、個人が都合の良いように歪めてしまう。

 

 

私に足りなかったのは、良いとか悪いとかとい思い込みを外す事。

それが本当の意味での【清濁併せ飲む】事につながるんだと思いました。

 

 

自分を取り囲んでいるもの、環境。

アレもコレも、きっとそれも全てが魂導に必要なモノなんでしょう。

 

 

今日はここまで。

 

 

「和の身体技法」が体験できる「魂導 ビギナーズ体験会」はこちら↓

https://megurinokai.wixsite.com/main

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU