何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

「何かいける気がする。」の境地?

f:id:manami0212:20200217103244j:plain


皆さんこんにちは!MANAです。

 

 

毎日、より良い物を創造していく!をモットーに活動しています(^^

 

 

今回のテーマは「何かいける気がする。」です。

 

 

先日、横田先生に【魂導】の稽古会に参加させていただいていた時でした。

私を含め、参加者の動きをしばらくじっと見られた後、次のようにご指導くださいました。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

「皆、頭でこの【魂導」に取り組んでいます。意識で言うと顕在意識の部分。魂の部分を使うから相手は動くのです。でもそれは、文字では表現できない。武道の極意も、最後は【筆舌に尽くしがたい】と書いてあるのです。つまり、頭や思考でできないと書いてあるんです。」

 

--------------------------------------------------------------------------------------

 

その後は、技の動きに関して思考や議論の余地も入る間もないように、ひたすら黙々と動き続ける稽古が行われました。

参加者が皆、言葉を発する余裕もなく黙々と稽古を行いました。

 

最後に横田先生は、【意識が朦朧とするくらい稽古をしなさい。その後に出来る感覚が生まれる】というような事も仰っていました。

 

帰宅後、今回の稽古について一人で反芻。

今は調べれば、何でも文字で出てくる時代です。

だから、やった事のない事でも基礎知識やテクニックが簡単に手に入るし、知識として得る事が出来ます。

 

 

その弊害か、何でもどういったマニュアルでやるのか。

どういうロジックでやるのか。

 

 

そういった【分かりやすい説得力】を求めてしまいます。

私も反省。

 

 

感性・意識を磨く技法を習っているのに、それを修めるロジックを求める。

本末転倒だな~。

 

 

話は変わりますが、ウチの夫はボルダリングをやっています。

登る前に、【何だかこれはいける気がする!】と思った時は登る事が出来るそうです。

 

 

数字や方法論、ロジックでは目の前の現象には中々答えは出せません。

私達が掴まないといけないのは、【何とかいける気がする!】という感覚。

それが本当の自信なのかなと気づいた一日でした。

 

今日はここまで。

 

 

「和の身体技法」が体験できる「魂導 ビギナーズ体験会」はこちら↓

https://megurinokai.wixsite.com/main

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU