何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

目に見えない物を感じる

皆さん、あけましておめでとうございます!MANAです。

 

毎日、より良い物を創造していく!をモットーに活動しています(^^

 

 

さてさて、2020年になりましたね。

皆さんはお正月はいかがでしたか?

 

MANAは特に遠出もせず、ゆっくり家族と過ごしました。

本を読んだり、TVを見たり、映画を見たり…

引きこもっていました。笑

 

 

今日のテーマは「目に見えないもの」です。

 

 

お正月にカフェでコーヒーを飲んでいると、隣の席からこんな会話が聞こえてきました。

 

 

「目の前に存在しないものには、根拠がない。だから信じる事が出来ない。」

 

 

前後の会話の内容は分かりませんが、この一文が耳に入ってきました。

私自身は、【現象化する以前の意識】という物を学んでいるので、見えない物に対して何も違和感は感じません。

 

 

ですが、【目には見えないモノを信じる根拠】と誰かに聞かれたら、自分は何と答えるんだろうかとふと思いました。

 

 

最近は、疑問を上手く解消してくれる本に良いタイミングで出会います。

 

老子と暮らす―知恵と自由のシンプルライフ

老子と暮らす―知恵と自由のシンプルライフ

  • 作者:加島 祥造
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2000/01
  • メディア: 単行本
 

今、ちょうど読んでいるのがこちら↑

実は横田先生が、以前読んでいたものを頂きました。

 

 

その中で、二元論を超えた考え方について書かれている所がしっくりきました。

いつものとおり、ざっくりまとめて書きます。

 

 

「美しいという概念は、醜いものが存在するから成立する。良い、悪いもそうである。

 良い物があるから、悪いものが存在する。全ての事柄を見ていくと、この理屈が成り

 立つ。万物は単独では存在しないのだ。

 これを突き詰めていくと、【無】があるから【有】が存在する。という事実に行き

 着くのだ。

 

 

以上です。

すごく分かりやすくないですか?

 

 

著書の中には、さらに分かりやすく書かれていました。

 

 

「コップは、中に空洞があるからコップなのである。」

「家は、中にスペースがあるから人が住むことが出来るのである。」

 

 

無が有を含んでいる、という一説を分かりやすく書かれている名著だと思いました。

 

 

そういえば、お正月のTVで「人の脳波を感知して動くドローン」という物が特集されていました。何のスイッチやリモコンも使わず、「飛べ!」という人の脳波でドローンが動く。

 

 

最先端の科学も、そのような抽象的なものを利用した製品が生まれてきています。

 

 

横田先生が、これからの時代は、目に見えないものが現象化するスピードが速い時代になってくると仰っていました。

 世相を見ても、その辺りは感じる事が出来ます。

 

 

2020年以降の新時代、皆さんも【目には見えない波】に乗り遅れないように!笑

 

 

今日はここまで。

 

 

「和の身体技法」が体験できる「魂導 ビギナーズ体験会」はこちら↓

https://megurinokai.wixsite.com/main

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU

https://m.youtube.com/watch?v=SECwyH5xJpY

http://fushiginokai.sakura.ne.jp/wp/630kodo/