何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

北風と太陽

f:id:manami0212:20191008091341p:plain


皆さんこんにちは!MANAです。

 

毎日より良い物を創造していく!をモットーに活動しています(^^

 

 

今日のテーマは「北風と太陽」です。

 

 

これはイソップ童話のお話しですね。

 

 

旅人のコートを、北風と太陽がどちらが脱がせるか、というお話です。

 

 

強い風を吹くと、旅人はコートを脱ぎたくなくなる。

 

太陽が照らしてあげると、旅人は「自ずから」脱ぐ。

 

 

この「北風と太陽」についてのお話しは、横田先生が武術での稽古等でよくお話しして下さいます。

 

 

先日、稽古の際に相手に腕を捕まれた時に『相手を満たしてあげる』という稽古を行いました。

 

 

相手には、『腕を引っ張って自分の元に引き寄せたい』という願望がある訳です。

それを一番しっくりくるように『引き寄せさせてあげる』とでもいうのでしょうか。

 

 

すると、相手は欲求が満たされて現象として崩れます。

 

 

この稽古をしている時に感じたのが、自分の『我』で相手の腕を曲げさせた状態に自ら持っていく、操作すると相手は中々崩れません。

 

 

ですが、一切の力を抜いて手応えのない『鎖』のような手になると、欲求を満たすために邪魔するものが無いので、結果スムーズに腕が曲がった状態になります。

 

 

結果、目に見える『相手の腕が曲がった状態』というのは同じなんです。

けれども、そこに至るまで『曲げさせた』のか『曲がっていった』なのか。

 

 

そこが全然違うんですね。(きっと)

 

 

相手を操作する『北風』。

 

自ずから動かせる『太陽』。

 

 

横田先生は、以前北風と太陽の話について、このようにおっしゃっていました。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

『武術等でも多いのですが、皆【北風】の技術を修めようとする。確かに、ものすごい突風を吹く事が出来れば、旅人のコートを脱がすというような自己の目的は果たす事が出来るかもしれない。けれども、突風で脱がされたコートというのは、旅人はもう一度着なおすんです。」

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

すごく分かりやすく例えてくれたお話しです。

自分が学んでいる武術、法の方向性について、改めて再確認させていただきました。

 

 

北風という方法もアリかもしれませんが、旅人は何回もコートを着ます。

その度に、何度も強い突風を吹くのか。

 

 

はたまた、太陽で照らしてあげて『自ずから脱ぐ』という状態を作っていくのか。

 

 

武術だけに限らす、仕事や対人関係についても活きる教えですね(^_-)

 

 

今日はここまで。

 

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU

https://m.youtube.com/watch?v=SECwyH5xJpY

http://fushiginokai.sakura.ne.jp/wp/630kodo/

 

 

MANAの活動一覧↓↓↓

インスタグラム

 
YouTube もっとたくさんの子どもに良い物を!をモットーに活動しています。