何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

老後は存在しない?令和を生きるためにすべき事。

f:id:manami0212:20190624172317j:plain

 

皆さんこんにちは!MANAです。

 

今回は「老後」をテーマに書きたいと思います。

最近は、老後2000万問題もあってか、自分の将来はどうなるのか?といった事を考える人も多いと思います。

 

そもそも、老後って何でしょう?

世間的には、退職して年金をもらい始めたら老後ですよね。

つまりは、仕事をしなくなった時。

 

仕事=価値の提供です。

社会に対して、価値を提供できなくなった時が老後であり、逆に考えて価値を提供し続ける事が出来るなら、老後というのは存在しないとも言えるんですかね?

 

これから先、価値の提供を完全にせずに生きていくのって難しい時代になるんじゃないかなーって個人的には思っています。

年金は受給年齢が引き上げられてるし。

国が副業を推進し始めるし。

 

「日本という国はあなた達を守ってあげられないから、自分達でどうにか出来るように考えてね。」

 

と国に言われている気がしてなりません。

老後を迎える暇もなく、価値を提供し続けないと生きていけない時代が来るのかも。

 

AIがもちろん発展するので、単純な事を人間が行うのはもちろん減ると思います。

ですが、逆に考えると人間にしか提供できない事を考えないと、社会からは必要とされないのでは?とも思います。

 

これからは、国や社会、組織に頼れない時代がきっと来ます。

国は副業を進め、会社は終身雇用を約束出来ない。

個人が、目まぐるしく変わる社会を生き抜く事をきっと強く求められます。

 

では、どうすればそのような力を身に着ける事ができるか?

 

「弱者の側に立ち、いかにあらゆる権力からサバイブしていくかを考える。」

 

横田先生はこう教えてくれました。

システムを作られた側の視点から見て、いかにそのシステム(社会の意識)から抜け出せるかを常に意識する。

 

私たちが頼ってきたものは崩れていきますが、逆に考えれば本当にやりたかった事がしやすい時代なのかも知れません。

 

新時代を生きていくために、国や社会というシステムに頼らない方法を模索する。

自分だけにしか提供できない価値を見つけて、楽しく生きていく。

 

今日はここまで。

 

 

「和の身体技法」が体験できる巡循の会はこちら↓

巡循(めぐり)の会ホームページ

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU

https://m.youtube.com/watch?v=SECwyH5xJpY

http://fushiginokai.sakura.ne.jp/wp/630kodo/

 

 

MANAの活動一覧↓↓↓

インスタグラム

 
YouTube もっとたくさんの子どもに良い物を!をモットーに活動しています。