何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

うちの長男はよくしゃべる。

f:id:manami0212:20190613155827j:plain


皆さんこんばんは!MANAです。

今日は更新が遅くなって夜に更新。仕事、育児、家事、新しい仕事の準備。

毎日充実してます。

 

うちの長男は先月2才になりました。

本当によくしゃべります。単語じゃなくて、文章で会話のやりとりが出来ます。

 

「きょうは、〇〇に手を噛まれて、痛くて、泣いた。」

 

この前、こんな事を言ってきたので質問してみました。

 

「手を噛んだのは本当に〇〇?本当は自分が噛んだんじゃないの?」

 

ちょっと難しい、自分と他人のした事の区別について聞いてみました。

そうすると…

 

「ちがう。〇〇に手を噛まれた。僕は噛んでない。」

 

びっくり!

ちゃんと区別がついてるんですよね。

仕事柄、長男と同い年の子を見たりしますがやっぱり良くしゃべる。

少し、理由を考えてみました。

 

私は横田先生の所で、武道を学んでいます。

そこでの一つのテーマとして「皮膚」というものがあるのですが、先生曰く皮膚と脳の関係というのは…

 

皮膚と脳は同じ組織で出来ているらしいです。

発生学という分野でも、同じ胚葉から出来ていると言われているらしいです。

 

不安に感じたり、ストレスがあった時に皮膚をさすってあげると落ち着いたりしますよね。それは皮膚と脳が同じルーツなので影響を及ぼすからなんです。

 

子どもを産む前に、横田先生に言われた事があります。

 

子どもをどれだけ抱きしめてあげているか。それが子育てで一番大事。」

「皮膚への刺激が多い子どもはそれだけ脳が発達するし、情緒も安定する。」

 

これを聞いて、夫婦ともにできるだけ抱きしめてあげる事と、頭をなでてあげる事を意識してきました。共働き夫婦なので、子どもといてる時間は尚更そうしてきたつもりです。

 

そのおかげ?もあってか、うちの子は本当によくしゃべります。

どれだけ愛情(気)をかけてあげる事が子育てにとって大事かという当たり前な事も、ちゃんと理にかなっているんですよね。

 

これからも、精一杯愛情を込めて抱きしめてあげたいと思います。

さて、子どもを抱きしめて寝よう。

 

今日はここまで。

 

和の身体技法」が体験できる巡循の会はこちら↓

巡循(めぐり)の会ホームページ

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

MANAの活動一覧↓↓↓

インスタグラム

 
YouTube もっとたくさんの子どもに良い物を!をモットーに活動しています。