何でもない私の人生が変わるまで~ママが学ぶ意識の世界~

普通の主婦が学びはじめた意識の世界。すごいスピードで変化していく私の生活について発信しています。現役保育士、YouTuber、1児のママ。

そのエネルギーはだれのもの?

f:id:manami0212:20190628134408p:plain


皆さん、こんにちは!MANAです。

 

先週の土曜日に、横田先生に「和の身体技法」を他の数名の方と一緒にご指導していただく機会がありました。

武術を長年修行されている方や、そうでない方も一緒に修練を行いました。

 

やはりコアな修練会であったためか、内容がすごい!!

相手の意識を感じ、全く力を使わず調和していく。武や意識の極地の技法です。

 

 

その中で、相手が刀振りかぶって切ってきた(もちろん、模擬刀ですよ!)のをかわして、鍔を押さえて相手を制するという型を修練しました。試行錯誤しながら参加者で稽古していた中、横田先生からアドバイスが。

 

 

「刀を【押さえる】のではなく、相手に持たせておくんです。」

 

それを聞いて私は、力で押さえたら反発されちゃうしなーくらいにしかその時は思っていませんでした。

 

帰りの電車で、修練の事を思いだしていると一つの疑問が浮かんできたので、早速横田先生にLINEしました。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

私「今日の内容で刀を預けておくとお聞きしましたが、それは相手を押さえつけない、我を出さないという理解でしょうか?」

 

先生「刀なんて重たいものは、相手に持ってもらうというイメージです。【自分のものだけど預ける】というイメージですね。」

 

私「なるほど。自分と相手を分離して考えてしまいがちですが、全ては自分のエネルギーであると考えないといけないんですね。」

 

先生「現象は真理の表れです。その現象も自分の意識が起こしたものです。これは、武の技法に限らず全てにおいて必要な認識です。お金もそうですね。自分のものだけど、預けている。その感覚があれば、見えないものと繋がり、意志に乗って動き出します。」

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

うーん、この気づきは深い。

「自分のものと認識していないから、自分のものにならない」

とでも言うのでしょうか。

 

 

今日はここまで。

 

 

「和の身体技法」が体験できる巡循の会はこちら↓

巡循(めぐり)の会ホームページ

 

横田先生が主催する、魂の計画につながる「不思議の会」はこちら↓↓

【公式】不思議の会ホームページ | 魂の計画に繋がる。-不思議の会ホームページです。

 

「魂導」とは? 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2-25SgbPXFU

https://m.youtube.com/watch?v=SECwyH5xJpY

http://fushiginokai.sakura.ne.jp/wp/630kodo/

 

 

MANAの活動一覧↓↓↓

インスタグラム

 
YouTube もっとたくさんの子どもに良い物を!をモットーに活動しています。